Google
 
Web このブログ

2006年01月22日

頭の良くなるゲーム/悪くなるゲーム

長男5歳が時々ひまつぶしに遊んでるキッズ@niftyのゲーム。
久しぶりにNEWとあるので、
「あたらしいゲームやっ!」
と、喜びいさんで挑戦した長男。

こんなゲームで、はげしく Orzしておりました。 ^ω^;

目指せ!計算マスター

 ◇目指せ!計算マスター:べんきょうバッチリ大作戦

<フォロー>
長男の名誉のために言っときますと、彼は公文式で鍛えてますから、
1桁の足し算はできるんですよ。就学前から。
</フォロー>

学習ゲームが登場したのも、最近ブームの頭がよくなったり、脳をきたえたりの影響でしょうね。
しかし、長男はゲームやるき満々のところに計算問題で、ごきげんナナメ。。。

そこで、こんなゲームを発見。
なぜ、頭悪いかはやってのお楽しみ

頭の悪くなる大人のDPZトレーニング

 ◇頭の悪くなる大人のDPZトレーニング

長男にプレイさせてみると、、、

黙々とプレイ。。。。

。。。。5分経過

長男「おもしろくない」

おぉっ。彼のアタマは悪くならずにすんだようです。(笑

「ニンテンドーDS グラファイトブラック + 脳を鍛える大人のDSトレーニング + 液晶保護フィルムDS」お買い得パック「ニンテンドーDS グラファイトブラック + 脳を鍛える大人のDSトレーニング + 液晶保護フィルムDS」お買い得パック

by G-Tools





閑話休題。
最近は、ゲームが頭を悪くするとかってトンデモ本が人気のようですね。
脳内汚染脳内汚染
岡田 尊司

by G-Tools


./Jの記事を読んでみると、ずいぶん盛り沢山な内容。
興味のある人は読んでみれば、違う意味でアタマ悪くなるかもしれませんですよ。 ^^;

posted by Picaso at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12091535
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。