Google
 
Web このブログ

2005年02月07日

テーブルに連続データを入力 [ P/FillData Ver1.0x ]

MSACCESS P/FillData
Access用のアドインツール/ソフトウェア。
テーブルでのデータ入力時に、連続入力/一括作成/一括コピー/一括クリアができるようになります。

テスト用のデータを大量作成する時、マスタテーブルに規則性のあるコードを入力する時、
テーブルで1レコードずつ地道に打っていくのは、能率的にも、精神衛生的にも良くありません。

そこで、Excelで言うところの「連続データ」を真似してみました。
(セル右下でポインタを十字にして、マウス右クリックでドラッグすると出てくるアレです。)

自分でも使ってますが、一度使うとやめられないくらいデータがサクサク入力できてしまいます。
 
P/FillData

機能:
 ・テーブルで行方向(縦)にフィールドを選び、マウス右クリックで、連続したデータを入力。
 ・ 〜 、同じ値を一括でコピー。
 ・ 〜 、一括でNULLクリア。
 ・指定数の新規データを連続作成。
 ・入力するデータは開始値/増分/書式が設定可能。
 ・日付データに対しては、日単位の連続作成が可能。
 ・実際に入力する前にデータの確認が可能。


 ◇Picasoのぴー: P/FillDataの小技


ダウンロード:
 こちらからダウンロード&解凍してください。

◇Seesaa DOWNLOAD : P/FillData Ver1.01 update!!

◇Vector : P/FillData Ver1.01 update!!

◇モーグ : P/FillData Ver1.01 update!!

-----------------------------------
履歴
 2005.02.07 Ver 1.0
 2005.03.04 Ver 1.01

ソースコードの閲覧はこちらから

このアドインが役に立ったらポチッとな→人気blogランキングへ
posted by Picaso at 23:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | MS Access - Addins
この記事へのコメント
連続データの入力で悩んでいます。
昨日ネットで探してみたら、こんな便利なソフト開発されているのだ!と関心しました。
早速ダウンロードし、使ってみましたが、以下のエラーが表示されています:
指定した式に、MICROSOFT OFFICE ACCESSが見つけることができない関数名が含まれています。
今朝もう一台のパソコンでも同じ現象ですが、全くの初心者ですので、教えていただけませんが?
パソコン環境は以下です:
WIN XP SP2
OFFICE ACCESS SP1
焦っています、宜しくお願い致します。
Posted by 諸 渊臻 at 2005年12月30日 10:03
諸 渊臻さんからの質問、
メールでやりとりして解決したので、書いておきます。

Access2003、
マクロのセキュリティレベルが中だとアドインがエラー
→低 に設定したらエラー解消
、という事です。

同じ現象の人は、参考にしてください。

>Googleさん(?)
情報ありがとうございます。

Posted by Picaso at 2005年12月31日 12:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1861299
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。