Google
 
Web このブログ

2005年02月24日

時期はずれのWindowsUpdate 2件

MSからWindowsUpdate の更新が2件出ていました。

◇Windows XP 上の Internet Explorer で Shift-JIS 文字エンコードを使用する Web サイトを参照すると、2 バイト文字セット (DBCS) 文字が正しく表示されない場合がある

◇Windows XP Service Pack 2 または Windows Server 2003 で Stop エラー "Stop 0x05 (INVALID_PROCESS_ATTACH_ATTEMPT)" が表示される
 
どちらも昨年11月からダウンロードセンター で公開されてたヤツを、WindowsUpdateでも適用できるようにしたみたいです。
問い合わせが多かったので、入手しやすくしたという事でしょうか?

脆弱性を修復するセキュリティパッチでは無いので、放置しておいてもセキュリティ上の危険にさらされる訳では無いようですが、
問題が気になる人は適用しておいた方が良いかと思います。

◇窓の杜 - 【NEWS】MS、Windows XP SP2を対象とした2つの修正パッチを“Windows Update”で提供
posted by Picaso at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Microsoft *
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。