Google
 
Web このブログ

2005年03月02日

フォームのビュー判断 -補足-

MSACCESS
◇フォームが印刷プレビューで表示されているかを判断する -補足-

こちらのエントリで紹介したフォームのビューを判断する方法ですが、
CommandBarsオブジェクトを使わずに、もっと簡単に判断できることが分かりました。
※判断法の別解をコメントくださったみなさま、ありがとうございます。

さて、その方法ですが、、、、
Access2002以降のバージョンでは、AccessObjectオブジェクトにCurrentViewプロパティが存在します

フォームの印刷プレビューを判断するには、
これだけ↓
If CurrentProject.AllForms("フォーム名").CurrentView = acCurViewPreview Then
MsgBox "印刷プレビューです"
End If

ピボットテーブル ビュー/ピボットグラフ ビューも同様に判断可能です。
ともにAcCurrentViewクラスの定数で定義されています。
	印刷プレビュー … acCurViewPreview = 5
ピボットテーブル ビュー … acCurViewPivotTable = 3
ピボットグラフ ビュー … acCurViewPivotChart = 4

はい、いたって簡単ですね。

ヘルプぐらいちゃんと読みましょう、ってことで>自分


このネタが役に立ったらポチッとな→人気blogランキングへ


posted by Picaso at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | MS Access - Tips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。