Google
 
Web このブログ

2005年04月25日

ウィルスバスター収拾つかず

こちらの話のつづき。

結局は人為的ミスなんです、何事も。
信じられないようなミスが重なって大問題に発展して、まわりは大迷惑。

Windows XP-sp2ではテストしてませんでした。
Windows2003ではテストしたけど見逃しました。
って、正直に告白すればいいもんではないですが。

 ◇ITmediaニュース:原因は「二重の人為的ミス」 ウイルスバスター不具合で謝罪
 
自分がウィルスバスター使用者でないんで、実感無かったんですが、大層なお祭り騒ぎになっているようですね。

 トレンドマイクロから修復ツールも提供されましたが、さてライトなPCユーザーが使いこなせるか。

マシン自体が正常起動しないケースもあるわけで、その場合の手順は、
 1)マシンをセーフモードで起動
 2)原因のパターンファイル「バージョン2.594.00(LPT$VPN.594)」を削除
 3)マシン再起動
 4)新しいパターンファイルに手動更新
、と提示されているようです。

当分、トレンドマイクロをはじめ、各PCメーカーのサポートセンターは大忙しになるでしょう。
一部では、サポセンのPCもバスターの被害を被って、パニック状態だったようです。

さて、週が明けて出勤となるわけですが、ネット中心にメディアではお祭り騒ぎですが、
一般の仕事人には、どれほど情報が届いてるんでしょう。

5年遅れで2000年問題のごときシステムパニックが実現したりして。
いや、それは杞憂か。

みなさん、落ち着いて対処してくださいね。

このネタが役に立ったらポチッとな→人気blogランキングへ
posted by Picaso at 01:16 | Comment(3) | TrackBack(2) | ニュース - IT
この記事へのコメント
TBどうも。各方面被害が大きいようですね。
自業自得とはいえ、週明け以降も当分の間はトレンドマイクロは大変でしょうな。
Posted by SANTA at 2005年04月25日 01:41
TBありがとうございました。
うちの社長は、自分の家のPCにバスター入れてて、これを食らったそうです。
個人で、しかもライトユーザーがこれ食らったら簡単には復帰できないですよねえ。
Posted by mura at 2005年04月25日 20:01
>SANTAさん
>muraさん
コメントどうもです。
一度やらかしてしまったら、二度目は無いからかえって安心だったりして。
これを機会にテスト工程がしっかりして、製品の信頼性が上がってくれないかと思います。
謝罪キャンペーンで、値下がりとか、使用期間延長とか、豪華プレゼントとかしてくれたら、うれしいですね。
Posted by Picaso at 2005年04月25日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3139403

ウィルスバスターという名のウィルス!?
Excerpt: 昨日23日、ウィルスバスターをアップデートすると、 CPUの使用率が100%になるというとんでもない不具合が出たと あちこちのニュースで大きく報じられてた。まあ、幸いにも 僕のPCにはウィルスバスター..
Weblog: SANTA ふぁんた
Tracked: 2005-04-25 01:38

ウイルスバスターのアップデートで不具合、PCが使用不能に
Excerpt: 【MYCOM PCWEB】トレンドマイクロのウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」のウイルスパターンファイルに不具合があり、PCが使用不能となる問題が発生した。23日7時 33分に配信したパターンファ..
Weblog: ポケットアルバム
Tracked: 2005-04-25 20:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。