Google
 
Web このブログ

2005年06月07日

Access-Excelリンクは特許侵害?

AccessのデータベースとExcelのワークシートをリンクさせる。
Office開発者はいつもやってる事だと思いますが、
その技術特許はグァテマラの発明家にあるようです。

 ◇ITmediaニュース:ExcelとAccessのリンク技術めぐり、MSに特許侵害の判断
 
発明家カルロス・アルマンド・アマド氏は、Access-Excelのリンクツールを発明し、1994年に特許を取得。
MicrosoftはAccess95〜2002で、アマド氏のソフトを無断使用したとして、
裁判所から890万ドルの損害賠償を命じられてしまいました。

うーん、ツールって何のこと??
ワークシートリンクウィザードとかの事でしょうか。

賠償金払うのはMSで、ユーザーがツールとやらを使う分には影響ないらしいですが、気になります。
原告が開発者でなくて、発明家ってのも胡散臭げ。。。。

Office畑の開発者さん、どう思いますコレ? (=ω=;

==11/03追記==
なんか、とんでもないトコに落ち着いたようなんですが、、、
 ◇Picasoのぴー: Excelリンクテーブル編集機能が削除される


このネタが役に立ったらポチッとな→人気blogランキングへ
posted by Picaso at 23:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | Microsoft *
この記事へのコメント
今更ですが、庵からリンク張らせていただきましたので、ご報告。

ある意味、最悪の形でユーザーに跳ね返ってきてしまったわけで、
いやはやなんとも…。
Posted by YU-TANG at 2005年10月23日 03:44
>YU-TANGさん
情報どうもです。
あとで庵のリンク記事じっくり読まさせてもらいます。
やはりグァテマラ人の特許だったんですか、、、
う〜ん
Posted by Picaso at 2005年10月23日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4202042
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。