Google
 
Web このブログ

2005年07月19日

テーブルの列幅を最適にする

MSACCESS
Accessテーブルのフィールドを最適幅に設定する方法

テーブルの各フィールド幅は、初期値では全て同じ幅で統一されています。

これをフィールドの見出し格納されている値の長さにあわせて最適な幅にするには、
 ・最適幅にしたいフィールドの右端にマウスをあわせ、カーソルの形を左右矢印にする
 ・マウスをダブルクリック
、の手順で行います。

また、全てのフィールドをまとめて最適幅にしたい時は、
 ・左端フィールドの見出しをクリック
 ・そのまま右端のフィールドまでドラッグして全選択
 ・右端にマウスをあわせ、カーソルの形を左右矢印にする
 ・マウスをダブルクリック
、で可能です。

今回のサンプルコードは、VBAを使って全フィールドをまとめて最適幅にします。
 
pflFitBest( pTblName )

 Input
pTblName :(必須)テーブル名。
Output
なし
Return
なし
-------------- サンプルコード --------------
Function pflFitBest(pTblName As String)

Dim obj As Object
Dim ctl As Control

DoCmd.OpenTable pTblName, acViewNormal
DoCmd.SelectObject acTable, pTblName
DoEvents

Set obj = Screen.ActiveDatasheet
For Each ctl In obj.Controls
ctl.ColumnWidth = -2
Next
Set ctl = Nothing
Set obj = Nothing

DoCmd.Close acTable, pTblName, acSaveYes

End Function


 ※初出はYU-TANGさんとこのBBS MS Access 庵です。


このネタが役に立ったらポチッとな→人気blogランキングへ

posted by Picaso at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | MS Access - Tips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。