Google
 
Web このブログ

2005年09月14日

タイピング音でパスワードを盗む?

カリフォルニア大学バークレー校の研究によると、
キーボードを叩く音から、入力したキーをかなり正確に割り出すことができるそうな。

悪用面で実用されたら、パスワードを盗むのにキーロガー仕組む必要もなくなりますな、、、
 
 ◇ITmediaニュース:タイピングの「音」でパスワードを「盗聴」――どうしたら防げる?

10分間のタイピング音を分析したら96%もの精度で、叩いたキーを当てられたそうですから驚きです。

プッシュホンのボタンを音から判断するのはよくある話ですが、
キーボードの音なんて差があるわけじゃ無いですよね??

、と思っていたが、
コンガをたたくとき、皮のどの部分をたたくかで音が変わってくる。キーボードの下にはプレートが置かれており、違う場所からこのプレートをたたくのだから、同じようなことが起きる
、だそうです。へぇ。

いちおう、対策もあるようで、それは「周囲をうるさくすること」。
って、当たり前やん。でも効果的。

このネタが役に立ったらポチッとな→人気blogランキングへ


posted by Picaso at 23:21 | Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース - IT
この記事へのコメント
こんばんは。
私のは、誰のキーボードを叩いていても、同じようにしか聞こえませんが、タイピング音でパスワードを判断できる人がいるんですね。すごい!!
Posted by おーちゃん at 2005年09月15日 00:23
>おーちゃんさん
こんにちわ。
わが家のノートPCは、キーボードの下にゴミがつまって、微妙に変な音のするキーがありますんで。
やばいかも^^;
Posted by Picaso at 2005年09月15日 01:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


今日のIT
Excerpt: こっそりダメ社員の机にマイク仕掛けて録音→分析→馘首。監視カメラより怖いかもw
Weblog: 下弦の憂鬱
Tracked: 2005-09-15 16:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。