Google
 
Web このブログ

2005年10月29日

注射うってきました

冬が来る前に〜、ってことで、
息子と一緒にインフルエンザの予防接種に行って来ました。

近くの町医者で、ワクチン1本2,500円也。(出費、
5千円する所もあるらしいんで、安く済んだ方ですね。
規模が小さいお医者さんの方が、安い値で打ってもらえると聞いたことがありますが、
定かではありません、、、

さて、息子と2人で診察室に入ったわけですが。
 
5歳の息子は、ここ数年で、注射泣かなかった記録を更新中。
インフルエンザなんか余裕のしゃくしゃくです。

かわってパパは痛いのキライなんですが、
かわいい ナースさんの 子供の手前、どっしりと構えたフリ。


ナースさん「ボクとパパと、どちらから注射しよっか?」

息子「はい、はい、はい!ボクからっ!

思いっきり挙手。


ナースさん「えらいねぇ」

息子「イタイのは先にしてもうた方がエエねん。保育所でかて、キライなトマトはな、先に食べんねん。♪」

滔々と自慢。しんちゃんかよ、おまえ。


ナースさん「どっちの手にする?」

息子「アタマにしてください」

バシッ!!たたいときました。
でも、返事としては合格です。w


、、、、
で、無事に接種終了。
まったく痛がらず、ごほうびにお菓子をもらって、
ニコニコしながら ナースさんを 診察室を後にしました。

ところが、待合室に戻った途端、

息子「あぁ〜、痛かったあー!やっぱりインフルエンザは、イッタイなぁ〜

、と大声。
やめなさい。小さい子が怯えてるから。

息子「ほんまに血ぃ、止まらへんわ。どないしてくれんねん、なぁ?

、、、、こんなところに、三下のチンピラさんが居ますよー、お母さーん。。。。


みなさんも、こんな子供みたいにならない様、予防接種はお早めに

あ、コチラの病気の予防接種もね(爆
 ◇Picasoのぴー: なぞの病気
 
 

posted by Picaso at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族ねた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。