Google
 
Web このブログ

2005年11月14日

ソニーのRootkit問題

ソニーがCDのコピー防止にRootkitを利用した問題は大騒ぎになってますな。

悪用するトロイの木馬があらわれたり、
 ◇はやくもトロイの木馬出現--ソニーBMG製CDのコピー防止ツールを悪用 - CNET Japan

MSがセキュリティツールで、ソニーのRootkitを削除対象にしたり、
 ◇マイクロソフト、ソニーBMG製CDの「rootkit」を削除へ - CNET Japan

遂にはCDが製造中止になったり、
 ◇ソニーBMG、問題のコピー防止機能付きCDを一時製造中止に - CNET Japan


、と、ソニーひたすら悪者状態です。

実際に責められるような事をしちゃたんですが、
普通の人はRootkitとか言われても、ピンと来ないんでわ?
 
Rootkitとはウィルス、ワーム、スパイウェアと同じマルウェア(悪意をもったソフト)の一種です。
コンピュータに侵入したクラッカーが、悪いことに使うソフトを、使いやすいようにパッケージにしたもの。

これを仕掛けられてしまうと、コンピュータを好き勝手いじられて、
おまけにいじった痕跡を消されてしまいます。
仕掛けられた方は、気付かないまま、悪いことやられ放題、
気付いても、駆除がむっちゃ困難。
という、ある意味最強のマルウェアです。

で、それと同じ手口を、ソニーが音楽CDに組み込んで、
ユーザーのPCに勝手にインストールしてたわけです。
(実際には、同意書に書かれてるらしいが、説明不十分で、まず理解できんらしい)
しかも、インストールした後、削除する方法が提供されてなかったというから、
怒られてもしかたありません。 (==;

このRootkitの詳しい説明は、こちらに書かれてます。

 ◇ソニーが音楽CDに組み込んだ“Rootkit”とは何者か? − @IT

すぐにユーザーが危険な目にあうわけでは無いですが、大企業がクラッカーと同じ発想でユーザーを見ているというのは気持ちのいいもんじゃありませんね。


このネタが役に立ったらポチッとな→人気blogランキングへ

posted by Picaso at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(2) | ニュース - IT
この記事へのコメント
初めまして。TBありがとうございました。

しかし、システムの深いところに入り込むソフトウェアをインストールさせておいて、削除の手段がないとはひどすぎます。
一体ユーザのPCをなんだと思っているのでしょうかね。
Posted by BMM at 2005年11月14日 23:43
>BMMさん
はじめまして。
 >ユーザのPCをなんだと思って
善意に解釈して、あまり深く考えてなかった、
悪く解釈して、金儲けの道具、かな? ^^;

自分は、いろいろとソニーユーザーなんで、
お詫びキャンペーンとか期待してたりしますが。w
Posted by Picaso at 2005年11月15日 01:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ソニーBMGのCDが大変です!
Excerpt: ソニーBMGから最近発売されたCDに、コピープロテクトソフトウェアとして「rootkit」と呼ばれる類の、ファイル、レジストリ・キー、そのほかのシステム・オブジェクトを、診断ソフトやセキュリティ・ソフ..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2005-11-14 22:54

コピー防止機能付きCD一時製造中止
Excerpt: ソニーBMG、問題のコピー防止機能付きCDを一時製造中止に 一時中止てなんやねん、きっちり廃止にせんかい。 と意味なくエセ関西弁になりそうなニュース。 SONY、ネット上のあちこちで叩かれて..
Weblog: 二十六夜の月
Tracked: 2005-11-14 23:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。